2013-11-24(Sun)

低温長時間発酵バゲット

こんばんは~

またまたサボり気味になっているマーブルですっ

もうー!!する事がありすぎて!ありすぎて・・一日では消化しきれない状態
でも今日ブログを書かないと、来週になると仕事が入るので
放置する可能性大!!と言う事で書いて置きます


水曜日のパン教室の事は、先日のブログでサラ~と書いたとおり
フランスパンでした
しかも【低温長時間発酵】と言う初めての方法

いつも「薄く膜が出来るまで捏ねて~捏ねて~」と言う方法だったので
とても新鮮です
なにがって・・・捏ねませんからぁ~~

あ!一番最初だけ、チョコチョコッと捏ねたかな
それ以上は、余計な力を入れず・・・生地にお任せ?

当然、教室でも作りましたが・・・
実際に自分で生地も途中まで作り、今回はお持ち帰り~をしてきました


そして12時間~20時間の発酵を終えた生地がこちら~


生地


今回はこれを2分割にしてバゲットを作りました


今まで鬼門になっていたバゲット
改めて教室で一から教わり、自分の欠点がわかりました
まぁ~その前から十分に分かってはいたんですけどね・・・「生地を〆る」
「生地を張る」のではなく「〆る」方法がブーでした

今回はそこに注意して・・・作ってみたら、な!なんとぉ~
結構良い出来かも




バゲット



ちょ~~~と、帯が切れたのが悔しいですが、
今までの出来から比べたら、雲泥の差です

クープを入れる時、しわしわにならないって・・・きちんと生地を〆る事ができてた?
クープの入れ方も、
「中央から左右5ミリで1センチの間に平行に入れる」と考えて!考えて入れました

メッチャ嬉しい~~
でもちょっと焼き過ぎかも。。。

25分くらいで、出そうかなぁ~と思ったんですが
今回は、とりあえず30分
次からは、調整して減らしたりする事にして・・・

やはり、ちょっとクラストの色が濃いかなぁ~かたそ??



クラスト

でもでも、とっても満足~~



覚えたからには、何度も作って練習せねば!!
食パン攻撃の次は・・・フランスパン攻撃、再来のようです(爆



  フランスパンの敵は「クープ」にあらず、生地の〆だった。。。byマーブル



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

チョコ・マーブル

Author:チョコ・マーブル
2014年6月『パン教室』を開業しました。一人でも多くの方と、楽しくパン作りの時間を共有したいと思ってます。アップするパンに興味がありましたら、是非ご参加ください(*- -)(*_ _)

カウンター
最新記事
リンク
教室・スクール検索『趣味なび』
★2014年12月より、手作りパン教室「コルネ」掲載中です
カテゴリ
グリムス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる