2015-11-26(Thu)

パネトーネとチョコスティック

こんにちは パン教室コルネです

とうとう雪が積もり、また雪かきの季節がきましたね~
すでに腰、腕が痛いです

さて・・・
クリスマス前に、作っておきたいパンが一つありました
それは『パネトーネ』

先日からレッスンパンとして「シュトーレン」をアップしてますが
シュトーレンはドイツでクリスマスに食べられる代表的な菓子パン
パネトーネはイタリアの代表的な菓子パンです
パネトーネマザー酵母と言う、イーストがありますが
時間が掛かるので、今回は普段使っている サフのイースト使いました

中種作りをして、一次発酵
凄い膨らみ具合です

パネトーネ・中種

後ろにσ(^_^)アタシのエプロン・・・反射して写り込んでます

実は、数日前にも一度挑戦しました
しかし・・・残念な事に失敗でした(ここまで発酵しなかった)
この発酵は、期待感が高まりますね~~ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪


分割、ケースに入れます

パネトーネ・ケース入れる

ちょっとピンぼけで、すみません
まとめ方が、きついと最終発酵に時間が掛かりすぎます
さて・・これが60分でどこまで膨らむのか・・・







60分後、こんな感じです

最終発酵

あちゃ~左上と右下は、丸め方が弱かった?
ケースからはみ出そうです
でも他の3個は、丁度良い感じですね

卵白で、アーモンドグラズーラを作って上に絞り・・・
ゆっくり焼いて完成です


完成

どうかしら?なかなか良い感じでしょう
中種から作っていたら、時間が掛かり過ぎて大変かもしれませんが
本捏ねからだと、通常のレッスンの時間内でできるかな?

パネトーネの最終発酵入った頃、チョコスティックの作業を開始
いつもは、チョコシートを使いますが
今回はシート不要で、生地にココア&チョコチップを混ぜて作りました

チョコスティック

ちょっと焼き過ぎ感あるけど、美味しくできました



パネトーネを1つ、チョコスティックを3本せっとにして
いつも食べてくれる、ご近所の友達へおすそわけ

パネトーネを見て

  「ちょっと凄いね~これ!!」と盛り上がってくれました


素敵な反応をありがとう~~


スポンサーサイト

tag : 札幌市 コルネ パン教室 北海道

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

チョコ・マーブル

Author:チョコ・マーブル
2014年6月『パン教室』を開業しました。一人でも多くの方と、楽しくパン作りの時間を共有したいと思ってます。アップするパンに興味がありましたら、是非ご参加ください(*- -)(*_ _)

カウンター
最新記事
リンク
教室・スクール検索『趣味なび』
★2014年12月より、手作りパン教室「コルネ」掲載中です
カテゴリ
グリムス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる